MENU

運気がいい時に起こる現象とは?上がった運気を安定させる方法も紹介

記事内にプロモーションを含む場合があります
運気がいい時に起こる現象とは?上がった運気を安定させる方法も紹介

「運気がいい時に起こる現象ってどんなものがあるの?不運が幸運の前触れって本当?運気を安定させたい!」

 

人生には運気がいい時と悪い時、ついてる時とついてない時があると感じますよね。

できることなら上がった運気を安定させ、良いことがたくさん起きるよう願いますし、心穏やかで幸せな日々を送りたいものです。

 

  • 運気がいい時に起こる現象は?
  • 不運が幸運の前触れの可能性もあるの?
  • 上がった運気を安定させるためにはどうしたらいい?

 

など、自分の運気について気になることがたくさんあるのではないでしょうか。

そこで今回は、運気がいい時に起こる現象についてお話ししていきます。

 

実は、「なんかついてない、運気が悪いな」と感じることが運気がいい時に起こる前触れの場合もあるんですよ。

この記事では上がった運気を安定させる方法もご紹介していきますので、運気が上がるチャンスを見逃さないよう、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『30歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

この記事のまとめ
  • 不運が幸運の前触れである可能性もある
  • 「事故」「病気」「大切なものをなくす・壊れる」なども運気がいい時に起こる現象
  • 運気がいい時は、流れ星や天気雨など珍しい自然現象を目にすることも
  • 運気がいい時に起こる現象を感じたら、上がった運気を安定させることが大事
  • 運気を安定させるためには、ポジティブな人と過ごしたり、良い生活習慣を身につける
  • 自分を大事にしてストレスをためない生活をすることが大切
    目次

    運気がいい時に起こる現象は?不運が幸運の前触れである可能性も!

    運気がいい時に起こる現象とは?上がった運気を安定させる方法も紹介

     

    運気がいい時に起こる現象には、どのようなものがあるのでしょうか。

    実は、不運だと思っている出来事が幸運の前触れである可能性も高く、以下のような出来事が起こると運気が上がる前兆だと言われています。

     

    • 事故にあう・病気になる
    • 大切なものをなくす・大切なものが壊れる
    • 転勤や結婚などで生活スタイルが激変する
    • デジャブが頻繁に起こる
    • 何度も同じ夢をみる
    • 流れ星や天気雨など、珍しい自然現象を目にする

       

      もちろん、「今の自分は運がいい!」と思う出来事に直面する場合もありますよね。

      良いことが続いたり願いが叶ったりすると、自分の運気の良さを感じて心がワクワクします。

       

      でも、実は不幸と感じる出来事の中には、運気がいい時の現象もあるんです。

      そのことを多くの人が見過ごしてしまっています。

       

      そのため、不幸だと感じる出来事に心が奪われてしまい、ネガティブな思考にどんどんハマってしまうのです。

      なので、あなたがもし「これは運気がいい時の現象だ!」と気づければ、あなたの運気が下がっていくのを止めることもできますよ。

       

      ここではまず、運気がいい時に起こる現象について、不幸だと思える出来事や見逃しがちな自然現象などをお話ししていきます。

      それらに気づくことで、運気は大きく変えられるかもしれません。

       

      運気は自分次第です。

      さらに上げたり自分で働きかけることもできるので、今後のためにもぜひ参考にしてみてください。

       

      また、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

       

      今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

      特に、『30歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

       

      実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まってきています。

       

      今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

      ↓  ↓  ↓

      ※まもなく終了につきお見逃しなく!

       

      運気がいい時に起こる現象①:事故にあう・病気になる

       

      運気がいい時に起こる現象の1つ目は、事故にあう・病気になることです。

      実は、運気が上がるときは、風邪やかすり傷程度ではなく、入院や手術が必要なほどの不慮な事故や病気に見舞われてしまうことがあります。

       

      いくら運気が上がると言われても、このようなことは正直勘弁してほしいですよね。

      でも、このような出来事は厄落としだったり好転反応であることが多く、運気の分岐点と言われています。

       

      事故や病気のような不幸に感じる体験をすることでこれまでの運気をリセットし、自分自身の価値観や人間関係が良い方向へと大きく変わることが期待できるのです。

       

      また、体調不良で言えば、原因不明のだるさや眠気に襲われる人も少なくありません。

      それも事故や病気と同様に運気の変わり目に起こる現象で、無意識のうちに体が新しい運気や展開に向けて準備を始めているサインの可能性があります。

       

      運気がいい時に起こる現象②:大切なものをなくす・大切なものが壊れる

       

      運気がいい時に起こる現象の2つ目は、大切なものをなくす・壊れることです。

      これまでずっと大切にしてきたものがなくなったり壊れてしまったりするのは、心に穴が空いてしまうほどショックを受けてしまいますよね。

       

      でもこれは、「自分が大切にしていたものが、あなたの身替わりになってくれた」という可能性があります。

      大切にしていたものには自分の念がこもるといわれており、長く愛用していた物ほどそれが強く宿っているのです。

       

      代表的な例でいうと、パワーストーンが切れるときですね。

      「身に着けていたパワーストーンが切れたときは、身代わりとなり守ってくれた証」というお話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

       

      これには強い邪気やストレスが関係しており、邪気やストレスを溜め込むことで石の質感が変わり、その結果ゴムが切れると考えられています。

       

      ですので、大切なものをなくしたり壊れてしまったとしても、強いこだわりを持って執着しないようにしましょう。

      「身代わりになってくれたんだ。ありがとう」と感謝することをおすすめします。

       

      運気がいい時に起こる現象③:転勤や結婚などで生活スタイルが激変する

       

      運気がいい時に起こる現象の3つ目は、生活スタイルの変化です。

      私たち人間は突然の変化や大きな変化に不安を感じ、つい慣れ親しんでいた日々にすがりたくなってしまうことがありますよね。

       

      でも、「変化=悪いこと」ではないんです。

      むしろ、転勤や結婚などで生活スタイルが激変するのは運気が上がるサインであり、より良い方向へと変わっていくチャンスでもあります。

       

      とはいえ、慣れた生活が恋しくなる気持ちはよくわかります。

      人間にはホメオスタシスという生態があり、変化が起きることに不快感を感じて抵抗し、元の状態に戻ろうという本能があるんです。

       

      そのため、何か変化が起きることをマイナスなこととして捉えてしまいます。

      ですが、変化がなければ人は成長できませんし、エネルギーが停滞したままでは運気は滞ってしまうのです。

       

      実際、どうしたって過去に戻ることなんてできませんよね。

      自分は変化に抵抗を感じていると思ったら、慣れない環境こそ運気をあげるチャンスだと思いましょう。

       

      どんなこともポジティブに捉えながら、新しい日々を楽しんでいくことが大切です。

       

      運気がいい時に起こる現象④:デジャブが頻繁に起こる

       

      運気がいい時に起こる現象の4つ目は、デジャブが起こることです。

      デジャブとは、経験したことがないはずなのに「あれ、何か同じことをしたことがあるかも」「この景色見たかも」と感じる現象です。

       

      実は、デジャブはスピリチュアル的に言えば、人生のステージが上がる前兆だと考えられています。

      また、「デジャブは未来の自分が経験しているからこそ起こるもの」と言われているので、そのまま突き進めば望む未来を手に入れられるかもしれません。

       

      運気がいい時に起こる現象⑤:何度も同じ夢をみる

       

      運気がいい時に起こる現象の5つ目は、何度も同じ夢をみることです。

      そもそも夢は、記憶の整理をするためであったり、潜在意識における自分からのメッセージを受け取るためのものだと考えられています。

       

      つまり、夢の中で宇宙からあなたに大切なメッセージを送ってくれるんです。

      このように言うと、顕在意識でのあなたは「どういうこと…?」とあまり理解できていようなことかもしれません。

       

      ですが、潜在意識のあなたはちゃんと理解できているはずです。

      顕在意識で認識できなくても、無意識の領域である潜在意識はそのメッセージを受け取っていると信じましょう。

       

      この場合、日常生活の中で、ちょっとした直感を信じて行動することをおすすめします。

      いつもなら「気のせいかも」と思っていたような一瞬のインスピレーションを大事にすれば、運気の上昇を感じるようになりますよ。

       

      「夢を見るのは眠りが浅いから」と言われていますが、夢を見ていてもしっかり眠った感覚があるというのであれば、運気は上がっています。

       

      運気がいい時に起こる現象⑥:流れ星や天気雨など、珍しい自然現象を目にする

       

      運気がいい時に起こる現象の6つ目は、珍しい自然現象を目にすることです。

      珍しい自然現象の具体的な例には、このようなものがあります。

       

      • 流れ星を見る
      • 天気雨が降る

         

        また、「何気なく立ち寄ったお店で知り合いに会った」のような偶然な出来事も、運気がいい時に起こる現象の1つです。

        これはシンクロニシティと呼ばれており、目に見えないエネルギーが強くなっている証拠と言えます。

         

        つまり、あなたにとって珍しいと感じることに意識を向けてみましょう。

        「これは偶然じゃない。なにかのサインなんだ」と意識するだけでも、次の行動が変わってくるはずです。

         

        特に、神社やお寺を訪れた際に天気雨は幸運の前兆と言われており、雨によって清められ、太陽のエネルギーを取り入れることができますよ。

         

        運気がいい時に起こる現象の後が大事!上がった運気を安定させる方法

        運気がいい時に起こる現象の後が大事!上がった運気を安定させる方法

         

        運気がいい時に起こる現象を感じたら、その後にどんな日々を送るかがとても大切です。

        せっかく上がった運気を安定させるには、このようなことを意識することをおすすめします。

         

        • ポジティブでいつも機嫌の良い人と一緒にいる
        • 良い生活習慣を身につけ、ストレスをためない
        • 取捨選択する癖をつけ、不要なものは手放す
        • 「〇〇でなければならない」と考えない

           

          「せっかく上がった運気を下げたくない!」「できるだけ運を味方につけて生活していきたい」と思うのは、誰だって当然のことですよね。

          運気は自分次第で良くも悪くも変わっていきます。

           

          不幸だと思うような出来事が起きたとき、どう受け止めるかで自分の未来は変わっていくのです。

          「この不幸な出来事は運気が上がる前兆なんだ」「下がったのなら後は上がるしかない」と前向きに捉えることができれば、あなたの運気は確実に上がっていきますよ。

           

          ここでは、運気がいい時に起こる現象を感じた後、上がっていく運気を安定させる方法をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

           

          さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

           

          今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

          特に、『30歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

           

          実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まってきています。

           

          今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

          ↓  ↓  ↓

          ※まもなく終了につきお見逃しなく!

           

          ポジティブでいつも機嫌の良い人と一緒にいる

           

          運気がいい時に起こる現象を感じた後、どのような行動をするか、何を意識するかで運気は変わってきます。

          運気は目に見えないため、自分に良い運が巡っていることになかなか気づきませんよね。

           

          となると、つい毎日をおざなりに過ごしてしまいすが、上がった運気を安定させるためには、ポジティブな人と過ごすのがおすすめです。

           

          ポジティブでいつも機嫌の良い人と一緒にいることにより、特に何もしなくても自分までプラスの運を分け与えてもらえるからです。

           

          一緒にいるだけで上がった運気を安定させられますし、あなたの機嫌が良くなることで、あなたの波動を高めることもできます。

          それによって、あなたがその相手に良い気を送ることもできるのです。

           

          実は、人から良いエネルギーをもらうより、自分が人に良いエネルギーを与える方が何倍も良い気が巡り、運気をあげることができます。

          また、ポジティブな人と過ごすことで、運を引き寄せるための習慣や行動を学ぶこともできますよね。

           

          良い生活習慣を身につけ、ストレスをためない

           

          運気がいい時に起こる現象を体験した後は、良い運気を安定させるために生活習慣に意識を向けることも、とても大切です。

          日常的にストレスを抱えていると、運気の上げ下げに大きな影響を与えてしまいます。

           

          実は、良い運気というものは、食べ物からも摂取できるといわれているので、積極的に野菜やフルーツを摂取することを心掛けてみてください。

          ちなみに、旬のものを使ったサラダにはエネルギーが充満しているため、より効果的ですよ。

           

          「本当に食べ物で運気が上がるの?」と思うかもしれませんが、大地のパワーが込められている野菜たちのパワーは想像以上のものです。

          まずは騙されたと思ってぜひ実践してみてください!

           

          取捨選択する癖をつけ、不要なものは手放す

           

          「まだ使えるしもったいないから」「いつか使うかもしれないから」という理由で、あまり使っていない不要なものを溜め込んでいませんか?

          必要のないものを手放すのも、上がった運気を安定させる方法の1つです。

           

          風水では不要なものを溜め込むと悪い気が溜まると言われています。

          「これは自分にとって必要?」と問いかけながら取捨選択をすることは、自分と向き合うことになり、内観を深めてくれるでしょう。

           

          また、不要なものを手放すことは、悪い気を消す効果があるとも言われています。

          せっかく上がった運気を安定させるためには、悪い気を手放し、自分で浄化をしていく必要があるんです。

           

          それに、取捨選択をする癖をつけることで運気はもちろん、環境や行動も良い方向へと好転させられる可能性が高くなりますよ。

           

          「〇〇でなければならない」と考えない

           

          上がった運気を安定させるためには、「〇〇でなければならない」という固定された価値観や考え方を捨てることも大切です。

           

          もちろん、自分の意志を持つことは素晴らしいことですよね。

          でも、「ねばならぬ」という固執した考えは、ときに相手に対して強い押し付けになってしまいます。

           

          ですが、「もしかしたら○○でなくてもいいかも」と少し考え方を変えてみることで、新しい発見ができる可能性が無限に広がるのを感じるはずです。

          「〇〇でなければならない」と感じたら、本当にそうなのかな?と立ち止まってみてください。

           

          不要な執着で運気が上がる可能性を自分でつぶしてしまうのは、本当にもったいないですよね。

          ですので、ぜひ視野を広げて、あなたの新しい価値観を取り入れることをおすすめします。

           

          まとめ

          運気がいい時に起こる現象とは?上がった運気を安定させる方法も紹介

           

          この記事でお伝えしたいこと

          • 不運が幸運の前触れである可能性もある!
          • 「事故・病気」「なくす・壊れる」など不幸な出来事も運気がいい時に起こる現象
          • 運気がいい時は、流れ星や天気雨、デジャブなど珍しい現象を目にすることも
          • 運気がいい時に起こる現象を体感したら、運気を安定させることを意識する
          • 運気を安定させるためには、不要なものは手放す!
          • 自分を大事にしてストレスをためない生活しよう

           

          運気がいい時にはある現象が起こり、それは「これから良いことがあるよ」というサインかもしれません。

          その現象の意味を把握しておくことで、自分自身の運気の流れをしっかりと把握でき、変わっていく運気に対応していくことができますよ。

           

          そして、上がった運気を保つ努力も忘れずに!

          日常的にポジティブな人と過ごすだけでも上がった運気を安定させられるので、ぜひポジティブな人との関わりを大切にしてみてください。

           

           

          よかったらシェアしてね!
          • URLをコピーしました!
          • URLをコピーしました!
          目次