MENU

蛇の夢が怖かった時の意味は?蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?

記事内にプロモーションを含む場合があります
蛇の夢が怖かった時の意味は?蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?

「蛇の夢が怖かった時はどのような意味があるのかな?蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインなど夢の中の状況別の意味が気になる!」

 

蛇の夢が怖かった時は意味があるのか、蛇に襲われる夢を見たときや大きい蛇の夢には意味があるのか気になりますよね。

そのため夢に蛇が出てきて怖かった時、このような疑問を持たれるのではないでしょうか?

 

  • 蛇の夢が怖かった時の意味は?
  • 蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?
  • 蛇の夢のことは人に話すべき?話さない方がいい?

 

そこで今回は、蛇の夢が怖かった時の意味についてお話ししていきます。

他にも蛇の夢の基本的な意味や蛇に襲われる夢など状況別のサインもご紹介していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

目次

蛇の夢が怖かった時の意味は?夢に蛇が出てきたら?蛇が出てくる夢の基本的な意味

蛇の夢が怖かった時の意味は?夢に蛇が出てきたら?蛇が出てくる夢の基本的な意味

 

夢に蛇が出てくることを想像するだけでも怖いですが、蛇の夢が怖いとしっかり認識した時にどのような意味があるのか気になりますよね。

夢は忘れやすいため、怖いと覚えているならよっぽど怖かったはずです。

 

まずは、蛇の夢が怖かった時の意味や蛇が出てくる夢の基本的な意味について解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

蛇が出てくる夢の基本的な意味
  • 蛇の夢は基本的に吉夢
  • ただし、蛇の夢が怖いと感じた時は警告夢である可能性も
  • 蛇の夢の基本的な意味①生命力の象徴
  • 蛇の夢の基本的な意味②幸運が訪れるサイン

 

【この記事も読まれてます】

蛇の抜け殻を見つけたら縁起がいい?スピリチュアル的な意味は?玄関に飾るといい?

 

蛇の夢は基本的に吉夢

 

大前提として、蛇の夢は基本的に吉夢です。

蛇の色や状況によってさまざまな意味がありますが、夢に出てくる蛇が大きければ大きいほど多くの幸運が訪れると言われています。

 

蛇の夢を見た後に期待できる幸運は以下の通りです。

 

蛇の夢を見た後に期待できる幸運
  • 金運アップ
  • 仕事運アップ
  • 恋愛運アップ
  • 対人運アップ
  • 健康運アップ

     

    仕事面でもプライベートでも良い方向に進んでいくサインとされているため、蛇の夢を見たこと自体はポジティブに捉えるべきことでしょう。

    蛇の夢は特に金運アップの知らせといわれているため、宝くじを買う人もいるほどです。

     

    ただし、蛇の夢が怖いと感じた時は警告夢である可能性も

    ただし、蛇の夢が怖いと感じた時は警告夢である可能性も

     

    「蛇の夢は吉夢」だとお伝えしたばかりですが、実は蛇の夢が怖いと感じた時は警告夢である可能性もあるため、ちょっと注意が必要です。

    警告夢の意味には、執念深さや誘惑、破壊などが含まれています。

     

    なぜ吉夢とされている蛇の夢が場合によって警告夢になってしまうのかと言うと、夢で感じた感情はそのまま運気と直結するものだから。

    つまり、夢で怖いと感じた時は現実でも同じ感情になる可能性があるんです。

     

    もちろん、夢と同じように現実で蛇に対して恐怖心を抱くわけではなく、怖いと感じる対象は周囲にいる人や自分など別の存在に変わります。

    「これから先何か悪いことが起こるんだ」と思うと怖いですよね。

     

    でも、警告夢は「注意した方がいいよ」と知らせてくれている夢なので、ネガティブに受け止めず良い方向へ生かしていくことが大切です。

     

    怖がるだけではなく、警告を冷静に受け止めましょう。

     

    ただひたすら落ち込んでいるより「トラブルを回避するために何ができるのかな?」と前向きに考えていくことを意識してみてください!

     

    蛇の夢の基本的な意味生命力の象徴

     

    蛇はずっと昔から「生命力」の象徴とされている生き物であるため、蛇が夢に出てくると生命力がアップすると言われています。

    生命力と一言でいっても、そこにはさまざまな意味があるでしょう。

     

    例えば、今何かやりたいことがある方は気力体力が充実していて意欲的に過ごせる時期なので、やりたいことを始めるのにもベスト!

    ためらっていたことでもチャレンジすべきでしょう。

     

    私たちは心の中で「やってみたいなぁ……」と思えることがあっても、挑戦するのが怖くてやらない言い訳を作ろうとする悪い癖がありますよね。

    でも、今こそ挑戦してみるべきタイミングなんです。

     

    誰だって新しいことを始める時は不安になりますが、今はベストなタイミングなので「よし、やってみよう!」と気軽に取り組んでみましょう。

    きっと想像以上に良い結果を出すことができるはず。

     

    蛇の夢は生命力の象徴であると受け止めて、新しいことにもチャレンジするといいですね。

     

    蛇の夢の基本的な意味幸運が訪れるサイン

    蛇の夢の基本的な意味②幸運が訪れるサイン

     

    蛇の夢は幸運が訪れるサインでもあります。

    幸運の種類はさまざまありますが、蛇の色や夢の中のシチュエーションによってどのような運気がアップするのかがほぼ決まっているんです。

     

    特に蛇が近づいてくる夢は吉夢とされています。

    たとえ夢の中だとしても蛇が近づいてくるなんて怖いと感じそうですが、ポジティブな印象であれば大きな幸運が訪れる吉夢です。

     

    いつもは蛇が怖くても、「夢の中では平気だった」「前向きに受け止めた」というならば吉夢ということになります。

    現実での蛇の怖さより、夢の中でどう感じるかが大切だからなんですね。

     

    ちなみに、蛇の色別の意味は以下の通りです。

     

    蛇の色別の意味
    • 金色の蛇:豊かさや自信の象徴
    • 銀色の蛇:直観力アップの象徴
    • 緑色の蛇:生命力・想像力・健康運アップの象徴
    • 赤色の蛇:恋愛運・出世運アップ
    • オレンジ色の蛇:発想力・穏やかさアップ
    • 茶色の蛇:精神的安定の象徴
    • 青色の蛇:判断力・コミュニケーション能力アップ

       

      金や銀の蛇などはいかにもパワーをもらえそうですが、他の色のいろいろな幸運がありますよ。

      細かく見ていくとたくさんの意味がありますが、基本的には「蛇の夢でポジティブな印象を受けたなら吉夢」と認識しておくと良いでしょう。

       

      蛇の夢の基本的な意味金運がアップするサイン

       

      先ほどもお伝えしたとおり、金運がアップするのも蛇の夢が表すサインの1つです。

      特に金色や黄色の蛇は金運の象徴とされており、予期せぬ臨時収入の可能性があるため、投資をしたり、宝くじを購入したりするのがおすすめ!

       

      すでにこのサインを知っている方だと、蛇の夢を見たら宝くじを買うことを小さな楽しみにしているケースも珍しくありません。

      実際、「蛇の夢を見て宝くじを買ったら100万円が当たった」という方も!

       

      そもそも夢については不思議に感じることが多いですが、その夢がサインを示してくれるというのもまたとても不思議な現象ですよね。

      最終的に夢からのサインを信じるかどうかはあなた次第ですよ。

       

      しかし夢からのサインやお告げには素直に従っていくと、割といいことがあるといえるでしょう。

       

      【この記事も読まれてます】

      大きなお金が入る前兆とは?劇的に金運が良くなる前兆12選を徹底解説!

      蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?夢占いで蛇がまだら模様のときは?状況別に解説!

      蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?夢占いで蛇がまだら模様のときは?状況別に解説!

       

      続いては、蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインについてお話しします。

      夢占いでは「蛇の夢」というよりも、「夢の中の蛇のサイズ」や「夢の中で蛇に何をされたのか」など状況によって意味が異なります。

       

      ここからは夢の中の状況別の意味をご紹介していきますので、ぜひ自分の状況に合ったものを見つけてしっかりサインを受け取りましょう!

       

      蛇の夢の状況別の解説
      • 大きな蛇を見た
      • 小さな蛇を見た
      • まだら模様の蛇を見た
      • 白い蛇を見た
      • 毒蛇を見た
      • 蛇に襲われた
      • 蛇に噛まれた
      • 蛇ににらまれた
      • 蛇に巻きつかれた
      • 蛇から逃げている

       

      大きな蛇を見た

       

      夢で大きな蛇を見た時は、金運アップや恋愛成就が期待できます。

      「大きい蛇=強いエネルギーの象徴」とされているため、現在のあなた自身が強いエネルギーに満ち溢れている状態だと捉えるべきでしょう。

       

      また、夢で大きな蛇を見る時は性的欲求が高まっている時期でもあり、気になる人や好きな人への気持ちが大きくなっているサインの可能性も!

      ただ注意したいのは、この時期は異性からの誘いに乗ってしまいがちになってしまう点です。

       

      異性との素敵な出会いを求めている方は、いろんな人と関わってみるのもアリですが自分自身がのちのち後悔しないように注意が必要ですよ。

      冷静になって行動することをおすすめします。

       

      ちなみに、大きい上に美しい白蛇なら「大吉夢」となり、金運アップ・恋愛成就など大きな幸運が訪れる可能性がより高くなります!

      夢の中の蛇の姿をもう一度思い出してみましょう。

       

      【この記事も読まれてます】

      家に蛇が出たら縁起がいいサイン?家に蛇が出た時のスピリチュアルの意味!

       

      小さな蛇を見た

      小さな蛇を見た

       

      夢で小さな蛇を見た時は、ささやかな幸福に恵まれるサイン。

      残念ながら、大きな蛇が出てくる夢のように人生が変わるほど大きな幸運ではありませんが、さまざまな運気がアップするといわれています。

       

      例えば、少額の宝くじに当選したり、仕事が上手くいったりなどがあるのです。

      大きな幸せや刺激は少なくても、穏やかな日々を安心して過ごせる兆しなので、「吉夢」としてポジティブに受け止めるべきでしょう。

       

      それに小さな蛇の夢を見る時は、あなた自身もあまり多くを望んでいない状態です。

      つまり「日々平凡で問題なく過ごせていればそれで満足できる」という気持ちでいるといえます。

       

      このときに大切なのは、日頃からお世話になっている人に感謝を伝えることです。

      普段は照れくさくて言いづらくても、「いつもありがとう」のたった一言だけでも伝えることで、さらにたくさんの小さな幸せが訪れます。

       

      まだら模様の蛇を見た

       

      まだら模様の蛇の夢は、あなたの感じ方によって意味が異なります。

      例えば、まだら模様の蛇に対して「怖い」「気持ち悪い」などネガティブな気持ちを抱いたのなら、対人運・健康運ダウンのサインの可能性大!

       

      最悪の場合、信頼していた友だちに裏切られるなどの対人トラブルなどが起こり、精神的に大きなダメージを受けてしまうかもしれません。

       

      危険な時期なので、人を簡単に信じないように注意しましょう。

       

      逆にまだら模様の蛇に対して一切ネガティブな気持ちを抱かなかったのなら、運気アップの吉夢となり、良いことが起こる可能性が高いんです。

      ただ、「へぇ~良いことが起こるんだ!じゃあ待ってみよう!」とボーッとしてただじっとしていてもダメ。

       

      まずは、目の前のやるべきことに集中しましょう。

      集中して努力すればするほど、対人運・金運などがどんどん上昇していきます。

       

      ちなみに、まだら模様の蛇を捕まえる夢の場合、落ち着かない生活をしている人に穏やかな日々が戻ってきそうな雰囲気があります。

      もし心当たりがあるなら、もう少しで平穏な生活が手に入ると思っておきましょう。

       

      平穏な生活を手に入れるためにも、まずは今やるべきことに一生懸命取り組んでみてください!

       

      白い蛇を見た

      白い蛇を見た

       

      夢に白い蛇が現れた時は「大強運」のサインです。

      白い蛇はどのような蛇の夢よりももっとも強運を呼び込む力が強いと言われており、大きなチャンスを掴むことができるサインでもあります。

       

      仕事運や金運、恋愛運など全体的な運気アップできるでしょう。

      ただ、くすんだ白蛇が現れる夢や夢の中の白蛇に対してネガティブな気持ちを抱いたのなら、健康面に注意を促す警告夢の可能性も。

       

      日頃から自分自身の健康状態に気を配ることが大切です。

      また、夢の中の白蛇に元気がないように感じたのなら、幸運を掴むチャンスが近づいているのに逃してしまうサインの可能性があります。

       

      せっかく巡ってくるチャンスを逃してしまうのはもったいないですよね。

      もしも元気のなさそうな白蛇の夢を見たら、あらゆるチャンスを逃さないようにしっかりとアンテナを張っておきましょう!

       

      毒蛇を見た

       

      毒蛇の夢は、残念ですが対人運・健康運ダウンの警告夢です。

      予期せぬ対人トラブルに巻き込まれ、心身ともに疲弊してしまう可能性が高いため慎重に過ごすことを意識していかなければなりません。

       

      対人トラブルの具体例は次のようなものがあります。

       

      毒蛇の夢が知らせる対人トラブルの具体例
      • 信頼していた人に裏切られる
      • 仲間外れにされる
      • 周囲から悪意を向けられる

         

        時には自分自身のネガティブな気持ちから問題が起こってしまう可能性もあるため、他人への言動には十分に注意する必要があるでしょう。

        人の悪口なども慎んだ方がいいですね。

         

        ちなみに、毒蛇は危険な恋の象徴でもあります。

         

        不倫や浮気、結婚詐欺など、恋愛関係のトラブルが起こりやすい時期なので、何か少しでも心当たりがあるなら気をつけてください!

         

        蛇に襲われた

        蛇に襲われた

         

        夢の中で蛇に襲われたのなら、恋人とのケンカや浮気に注意すべきサインになります。

        襲われる・飲み込まれるなどの蛇が攻撃してくる夢は、恋人とケンカや浮気で揉めるかもしれないことを意味する警告夢です。

         

        特に襲われた上に飲み込まれてしまう夢は、あと少しのところで幸運を取り逃す可能性が高くなることを暗示するとっても残念なサイン。

        幸運を取り逃がさないためには、日頃から気を引き締めて生活することが大切です。

         

        また、襲ってきた蛇と戦う夢は、「恋人や好きな人に対して自分の愛情を必要以上に押しつけないように」という警告夢だといわれています。

        誰かに対して愛情を持つこと自体は素晴らしいことです。

         

        しかし、その気持ちを人に押し付けるのは愛情ではないことを理解しておきましょう!

         

        蛇に噛まれた

         

        蛇に噛まれる夢は、基本的にトラブルの巻き込まれる警告夢であるため、この夢を見た時はいつも以上に慎重に行動することを心がけるべきです。

        しかし気をつけていれば、トラブルを回避できるかもしれません。

         

        ただ、蛇に噛まれる場所によっては吉夢になることもあります。

        どのような意味があるかは噛まれる体の部位によって異なるので、どこを噛まれたかを思い出してください。

         

        例えば手や指は対人運アップ、足は新たな出会いのサインなので、「蛇に噛まれた=警告夢・凶夢」だと勘違いしないようにしましょう。

        一方で、胸や心臓は大失恋のサイン。

         

        恋人との関係が上手くいっていないのなら、改善すべき努力をする必要がありますし、場合によっては心の準備をしておくことも必要です。

         

        注意したいのは、首を噛まれた夢は事故や病気のサインであるということ。

         

        日々注意して生活するのはもちろん、少しでも体に異変があるなら早めに病院へ行くことが大切です。

        蛇に噛まれた場所をしっかりと思い出し、夢からサインを受け取りましょう。

         

        【関連記事はこちら】

        蛇に噛まれる夢は宝くじが当たるサイン?白蛇や毒蛇に噛まれる夢の意味は?

         

        蛇ににらまれた

        蛇ににらまれた

         

        蛇に睨まれる夢は、異性から狙われているサインです。

        この夢を見た日からそう遠くない間に異性からアプローチや告白される可能性が高く、上手くいけば素敵な人と結ばれるかもしれません!

         

        ただ、悪意を持った男性に誘惑される可能性もあるので気を付けてください。

        特に夢の中の蛇に対して怖いなどネガティブな気持ちを抱いた場合、恋愛運が低下しているサインでもあるので注意が必要でしょう。

         

        ちなみに、すでに恋人がいる人は横恋慕をするライバルや嫉妬からあなたに敵意を向ける相手が現れる警告夢だと捉えるのがベスト。

        最悪の場合に備え、今のうちから対策しておくことも大切です!

         

        蛇に巻きつかれた

         

        蛇に巻き付かれる夢は、吉夢にも凶夢にもなります。

        もし蛇に巻きつかれて「楽しい」「嬉しい」などポジティブな気持ちを抱いたなら、それは近いうちに幸運を掴むことができる吉夢です。

         

        つまり、幸運が舞い込むサインといえるでしょう。

        逆に蛇に巻きつかれてとても苦しい思いをしたのなら、体に関わるトラブルに巻き込まれる可能性があることを示す凶夢だと考えられます。

         

        これから訪れる苦難を乗り越えるためには、精神力や体力を鍛える必要があるでしょう。

         

        蛇から逃げている

        蛇から逃げている

         

        蛇から逃げる夢は、恋愛や人間関係でトラブルが起こる警告夢です。

        すでにあなたは日々のさまざまな問題によるストレスが限界に達している状態なので、思い切ってストレスになることから距離を置くのもアリ。

         

        たとえストレスになっている対象が大切な家族や友だち、恋人だとしても距離を置いてみることです。

        スッキリできる可能性は十分にあるので、時には思い切った行動も必要ですよ。

         

        ただ、もし夢の中で蛇から逃げることに楽しさを感じていたのなら、近いうちに嬉しいことが起こるラッキーのサインだと言われています。

        思いがけない素敵なご縁に恵まれる可能性もあるので、友だちからの誘いを積極的に受けるよう心がけてみてください!

         

        大きな蛇の夢など、蛇の夢は人に話す?話さない方がいい?

        大きな蛇の夢など、蛇の夢は人に話す?話さない方がいい?

         

        良い意味を持つ蛇の夢を見た時、「これって人に話してもいいのかな?それとも黙っているべき?」と悩む人も多いのではないでしょうか?

        最後は、蛇の夢は人に話さない方がいいのか?という疑問にお答えしていきます!

         

        蛇の夢は人に話さない方がいいのか・話すべきか
        • 吉夢の場合は話さない方がいい
        • 警告夢・凶夢の場合は人に話した方がいい

         

        吉夢の場合は話さない方がいい

         

        結論から言うと、吉夢の場合は誰にも話さない方がいいのです。

        なぜなら、「幸せは人に話すと逃げていき、人に言うことで自分から遠ざかっていく」と考えられているからです。

         

        つまり、人に話してしまうとせっかくの運が逃げてしまうということになるんですね。

        蛇が教えてくれた幸運、逃がすのもったいないことです。

         

        それに、実は人の良い話を聞きたくない人も意外と多くいます。

        本人は自慢しているつもりが無くても、相手からすると自慢にしか聞こえないこともあるため妬まれることも。

         

        アンラッキーなことが続いている人などは、人の幸運をあまり好意的に受け止めてくれないかもしれません。

        もし自慢話だと思われてしまうと、吉夢を見たことをきっかけに対人関係が悪化してしまうという最悪な事態も招きかねないでしょう。

         

        吉夢は蛇の夢に限らず自分の中だけにそっとしまっておくのがベストです!

         

        警告夢・凶夢の場合は人に話した方がいい

        警告夢・凶夢の場合は人に話した方がいい

         

        一方、警告夢・凶夢の場合は人の話した方がいいといわれています。

        人に話すことで夢の意味が現実になることを避けられるためで、言霊では「人に話す=悪い出来事を離す」という意味もあるためです。

         

        凶夢を見ると最悪な気分になり、頭からなかなか離れず楽しい気持ちで過ごすことができなくなりますよね。

        ところが夢の内容をどんどん人に話すと、自然と凶効果を弱められるんです!

         

        そのためにも、なるべく早く人に話すことをおすすめします。

        「誰にも会う予定がない!」という方は、SNSなどに投稿するのもありですよ。

         

        まとめ

        蛇の夢が怖かった時の意味は?蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?

         

        今回は、「蛇の夢が怖かった時の意味は?蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?」について解説しました。

        記事のまとめは次の通りです。

         

        この記事のまとめ
        • 蛇の夢はさまざまな幸運をもたらす吉夢
        • 怖いと思ったら警告夢の可能性が高い
        • 蛇の夢は大きさなど状況でサインが異なる
        • 蛇の夢が吉夢の場合は人に話さない方がよい
        • 警告夢や凶夢の場合は人に話すべき

         

        蛇の夢は基本的に吉夢ですが、夢の状況や抱いた感情によって夢の意味が異なり、時には警告夢や凶夢になることもあります。

        ただ、たとえ凶夢を見たらサインを受け取って日々慎重に生活することが大切です。

         

        夢からのサインを見逃さなければ、悪い出来事を回避できる可能性もありますよ。

        警告夢や凶夢を見た時は誰かに話すことで、凶効果を弱めることができるため、夢の内容を忘れてしまう前に友だちや家族に話すべきです。

         

        逆に吉夢を見た時は誰にも言わず、こっそり大きな幸運を掴みましょう!

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!
        目次