MENU

家に蛇が出たら縁起がいいサイン?家に蛇が出た時のスピリチュアルの意味!

記事内にプロモーションを含む場合があります
家に蛇が出たら縁起がいいサイン?家に蛇が出た時のスピリチュアルの意味!

『家に蛇が出たら縁起がいいサインなの?玄関や家に蛇が出た時のスピリチュアルな意味について知りたい!』

 

玄関や家に蛇が出たらドキッとする人も多いですが、スピリチュアル的には「蛇=神の使い」と言われています。

そんな蛇を見かけたら、以下のようなことが気になり人も多いのではないでしょうか。

 

  • スピリチュアルの世界で蛇ってどんな存在なの?
  • 玄関や家に蛇が出たら縁起がいいサインなの?
  • 家に蛇が出た時のスピリチュアルな意味は何?

 

蛇を見かけたときのスピリチュアルメッセージを正しく紐解くことで、あなたの人生を良い方向に導くことができるかもしれません。

そういうわけで今回の記事では、玄関や家に蛇が出たら縁起がいいのか?という疑問に回答していきます。

 

さらに、さまざまな状況ごとに蛇を見かけた際のスピリチュアルな意味についても詳しく紹介していきますので、ぜひ最後まで参考にしてみてください!

 

目次

家に蛇が出たら縁起がいいサイン?蛇のスピリチュアルな意味を解説

玄関や家に蛇が出たら縁起がいいサイン?蛇のスピリチュアルな意味を解説 

 

結論から言ってしまうと、家に蛇が出たら縁起がいいサインになります。

と言うのも、スピリチュアルな世界では蛇という存在には以下のような特徴があるからです。

 

家に蛇が出るのは縁起がいい理由
  • 蛇は古くから不老不死の生き物と考えられている
  • 日本だけでなく、世界中で蛇が神聖視されている
  • 蛇はスピリチュアル的にも縁起がいい

 

ということで、ここからは蛇のスピリチュアル的な意味について詳しくご紹介していきます。 

 

【この記事も読まれてます】

蛇に噛まれる夢は宝くじが当たるサイン?白蛇や毒蛇に噛まれる夢の意味は?

 

蛇は基本的に縁起がいいサイン

 

蛇というのは強い力を持ち、魔を祓(はら)い、不老不死で生命力の高い生き物だと考えられており、幸運を届けてくれる特別な存在です。

蛇を神聖視する考え方は日本やアジア圏だけではなく、世界中でよく似たイメージが浸透しています。

 

蛇によく似た龍の伝説などもいろんな場所で語り継がれていますが、蛇に対する信仰心は共通するものがあるのでしょう。 

そんな特別な生き物である蛇が庭や玄関、家の中に出るというのは、非常に縁起がいいです。 

 

見た目は少し怖いかもしれませんが、家に入ってきた蛇は決してイジメたり殺したりしてはいけません。

とはいえ、蛇が舞い込んだだけでもその家の運気は上がると言われているため、ずっとそのままにしておかなくても大丈夫です。

 

どうしても苦手な方は蛇を傷つけないように、玄関や窓からそっと外へ逃がしてあげるようにしてください。

そんな縁起のいい蛇ですが、スピリチュアル的には以下のような意味を持つと言われています。

 

蛇のスピリチュアル的な意味
  • 神様の遣い
  • 子孫繁栄の象徴
  • 金運アップのサイン
  • 転機が訪れる前触れ
  • 願いが叶う前兆

 

蛇のスピリチュアルな意味①:神様の遣い

蛇のスピリチュアルな意味①神様の遣い 

 

蛇はその神秘的な見た目や生態から、この世で最も神様に近い存在だと考えられてきました。 

手足もないのに素早く動き、食べなくても数カ月間は生き延びることができる蛇は確かに普通では考えられない生き物と思われたのでしょう。

 

毒を持つ蛇であれば、自分よりもはるかに大きな獲物を倒すこともできます。

さらに、脱皮を繰り返して若さを保ちながら不老不死で生きているようにも見えることから、神様を守る存在として昔の人が考えたと言われているのです。

 

特に美しい白い色をした白蛇は、蛇の中でも特別な存在です。

神様の化身として祀られていることも多く、国内には「白蛇神社」という名前の神社もたくさんあります。

 

たとえば、岩国白蛇神社では金運、商売繁盛、健康、厄除けなどさまざまなご利益を授けてくれるため、全国から参拝者が訪れる人気のパワースポットとしても有名です。

 

また、神様の遣い、神様の化身である蛇はお守りやお札の絵柄にも使われています。

蛇の置き物を飾ることや、蛇をモチーフにしているアクセサリーを身に着けるのもスピリチュアル的にはプラスの効果があると信じられています。

 

そんな蛇のアイテムは、神様の存在を身近に感じたい人にとてもおすすめです。

以上のことから、縁起のいい蛇が生きた状態で家の中に出てくるというのは、神様が直接幸運を届けてくれたサインと言っていいでしょう。

 

蛇のスピリチュアルな意味②:子孫繁栄の象徴

 

蛇は「子孫繁栄の象徴」とも言われています。

というのも、蛇は生命力がとても強く、一度にたくさん産卵して外敵に襲われない限り無事に育つ個体が多いのです。

 

そんな蛇の強いパワーのご利益を授かると、子宝や子授けにとても縁起が良いと考えられています。

家の中で見かけると「子どもがたくさん生まれて子孫繁栄し、家が栄える」という言い伝えがあるのも納得ではないでしょうか。

 

またもう1つユニークな説として、干支で蛇を意味する巳年(みどし)に使われる「巳」という漢字が、胎児の姿から派生した文字だという説もあります。

ちょうど頭ができたばかりの胎児の姿は、少し蛇に似ているような気もします。

 

さらに「巳」の上部の空白は子宮が胎児を包み込む形を表すという説もあり、蛇と胎児はとても繋がりの深い存在だと考えられているのです。 

この「巳」という漢字には、もともと始まりや未来などの意味もあります。

 

干支の蛇にはどうして「巳」の字が使われているの?と不思議に感じていた方もいるかもしれませんが、シンプルに見える漢字にもいろんな意味があるのです。 

不老長寿、健康のシンボルにもなっている蛇は、子どもを守ってくれる不思議な力もあるのかもしれません。

 

蛇のスピリチュアルな意味③:金運アップのサイン

蛇のスピリチュアルな意味③金運アップのサイン 

 

蛇と言えば「金運アップ」の意味があることでも有名です。

蛇の抜け殻を財布に入れておくとお金が貯まる、蛇皮の財布はお金持ちになれるという話を聞いたことはある人も多いのではないでしょうか。

 

蛇の中でも特に金運アップの効果があると言われているのは、白蛇になります。

白蛇は下記のとおり、七福神の1人である弁財天さまの化身だという説があり、お金に関する幸運を届けてくれると考えられているのです。

 

昔、その蛇岩に雌雄2匹の白蛇が現れて、夏は水浴びを、冬は日向ぼっこをしていたそうで、土地の人々はこの白蛇は弁天様の化身か使いだろうと考え、「白蛇弁天」「白岩弁天」と呼んでいました。
弁天さま自身は、この2匹の白蛇が住んでいたという“さねがさわ”というところに祀られていました。

引用:相武電鉄上溝浅間森電車庫付属資料館

 

また脱皮で再生を繰り返す蛇のように、使ったお金が何度も戻ってくるという意味もあります。

お金の巡りが良くなって財産がどんどん増えていくなんて、考えるだけでもワクワクするものです。

 

さらに、白蛇以外にも金銀財宝をイメージする「金色の蛇」もスピリチュアル的には金運アップの意味があります。

金の蛇の置き物やアクセサリーも良いですし、スマホの待ち受けにするだけでも効果的です。

 

白い蛇や金色の蛇はとても貴重で珍しいためなかなか目にすることはありませんが、家の中で蛇を見たときはお金にまつわる嬉しいことがあるかもしれません。 

思わぬ臨時収入も期待できますので、宝くじを購入して運試してみてはいかがでしょうか。

 

【この記事も読まれてます】

金運を上げる方法!即効で金運が爆発的に上がるお金の引き寄せとは?

 

蛇のスピリチュアルな意味④:転機が訪れる前触れ

 

蛇は他にも「人生の転機が訪れる前触れ」という意味もあります。

これまであまり良いことがなかった人も、蛇を見かけたら運が舞い込んで状況が良くなっていくサインです。

 

ツラく大変な思いをしている人も、少しずつ好い方向に運命の歯車が回り出し、やがて明るい未来が訪れることを表しています。 

というのも、蛇は脱皮をして生まれ変わる蛇の再生能力がとても縁起がいいものだと言われているからです。

 

何度も脱皮して生まれ変わる蛇の様子は、古い考えやしがらみを捨て、困難な状況をくぐり抜けることで新しい人生が訪れてほしいという意味が込められています。 

蛇を見てポジティブになってやる気が高まれば、成功へのチャンスが掴みやすくなるのは間違いないでしょう。

 

一般的には蛇の転機のサインはお金にまつわるものが多く、収入アップ、商売繁盛、出世、昇進、転職、仕事の独立などが関わってくると考えられます。 

さらに仕事や転職の成功により、結婚や引っ越しなどの嬉しい転機が訪れる可能性も高いです。

 

蛇が家の中に入ってくると今後の生活が大きく変わるかもしれませんが、それはプラスの変化で決して悪いものではありません。

自分や身近な人にとって嬉しい変化になりますので、チャンスをしっかり掴んで成功のために役立ててみてください。

 

蛇のスピリチュアルな意味⑤:願いが叶う前兆

蛇のスピリチュアルな意味⑤願いが叶う前兆 

 

蛇には他にも素晴らしい意味があり、たとえば蛇を見ると願いが叶う前兆だという言い伝えもあります。 

蛇は神様の遣いや神様の化身であり、人智を超える力を持っていても不思議ではありません。

 

わざわざ目の前に現れたということは、願いを叶えるために姿を見せてくれたのだとも考えられます。 

ただし神様の遣いや化身である蛇は、私利私欲のための傲慢な願いは叶えてくれないのです。

 

叶えてくれるのは純粋に幸せになりたいという願いや、人のために祈る願いです。 

また誰かの不幸を期待して、人を陥れたいという思いが強い場合も願いが叶うことはないでしょう。

 

普段から純粋に幸せを願って慎ましく生きている人は、きっと神様が蛇を通じて願いを叶えてくれるはずです。 

蛇は本物を間近で見る以外に、夢の中に出てくるときも幸運のサインになります。

 

夢の中では蛇の大きさ、形、色もさまざまです。

夢でカラフルな虹色の蛇や、頭がたくさんある蛇などを見た場合はさらなる大きな幸運が訪れる前兆と言えます。

 

実際に光の加減でうろこが虹色に見える蛇や双頭の蛇は存在しますので、このような蛇が家の中に入ってきたときはすごいことなんです。

一生に一度の幸運が訪れる可能性もあるでしょう。

 

家に蛇が出た時のスピリチュアルの意味!玄関や家の中に蛇が出ると縁起がいい?状況別に解説

家に蛇が出た時のスピリチュアルの意味!家の中に蛇が出ると縁起がいい?状況別に解説 

 

ここからは玄関や家をはじめ、蛇が出たときのスピリチュアルな意味を状況別に紹介していきます。

基本的に蛇は縁起がいいサインなのですが、その状況によっては逆に運気を下げる意味もあるの注意しなければなりません。

 

ということで、これらの状況に当てはまるという方はぜひチェックしてみてください!

  • 玄関や家の中に蛇が出た時のスピリチュアルな意味
  • 神社で蛇が出た時のスピリチュアルな意味
  • 旅先で蛇が出た時のスピリチュアルな意味
  • お墓で蛇が出た時のスピリチュアルな意味
  • 蛇が死んでいた時のスピリチュアルな意味
  • 蛇の抜け殻を見た時のスピリチュアルな意味
  • 蛇を踏んだ時のスピリチュアルな意味
  • 白い蛇のスピリチュアルな意味
  • 黒い蛇のスピリチュアルな意味
  • 茶色い蛇のスピリチュアルな意味

 

【この記事も読まれてます】

蛇の夢が怖かった時の意味は?蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?

 

玄関や家の中に蛇が出た時のスピリチュアルな意味

 

まず蛇が自分の家の玄関や部屋の中に出たときは、幸運のサインです。

神様の遣い、化身である蛇があなたに幸せを運んできてくれたのだと考えられます。

 

もし蛇がいたのが家の中ではなく庭先やガレージなどでも、敷地内であれば家の中と考えていいでしょう。

この場合は蛇が家の守り神となっている可能性があり、とても嬉しいサインになります。

 

また家の中に蛇が出たときに気になるのは蛇の大きさです。

スピリチュアル的には蛇の大きさは幸運の大きさに比例すると言われています。

 

大きな蛇は大きな幸運を、小さな蛇はささやかな幸運を呼び込んでくれますので、邪険に扱ってはいけません。 

また地域によっては毒を持つ蛇が家に入り込むことがありますが、残念ながら毒蛇はネガティブな象徴になります。

 

トラブルやアクシデントが起こる警告の可能性がありますので、しばらくは身の回りの出来事に注意を払いながら過ごした方がいいでしょう。

 

神社で蛇が出た時のスピリチュアルな意味

神社で蛇が出た時のスピリチュアルな意味 

 

家ではなく神社に参拝したときに蛇を見かけた場合は、もう少しスピリチュアルな要素が強くなります。 

神社は神様がいる場所であり、そこに出てくる蛇はより大きな幸運をもたらしてくれると言われているのです。

 

その神社が蛇を祀っている神社なら、神様の姿が具現化したとも考えられます。

また神社で白蛇や体の大きな蛇を見かけたときも、とても縁起がいいです。

 

つがいの蛇や蛇の赤ちゃんを見るのも幸運のサインです。 

ただし蛇を見て不愉快な気分になったり、怖くて気持ち悪いと感じたりする場合は凶兆のサインの可能性もあります。

 

不穏な感情でドキドキして、イヤな胸騒ぎが起こるときはトラブルやアクシデントに注意が必要です。 

神社では自分のスピリチュアルな感覚も高まるため、吉凶のどちらのサインなのかは直感で判断してみてください。

 

基本的には神社で出てくる蛇は神様の遣いか化身だと言われているため、蛇そのものが悪いことをもたらすわけではありませんので安心してください。

 

旅先で蛇が出た時のスピリチュアルな意味

 

旅行で訪れた場所で蛇が出たときは、スピリチュアル的には特別な意味になります。 

旅先で見かける蛇は良縁を運んでくれると考えられており、運命的な出会いがあるサインです。

 

生涯を共にするパートナーや友人と巡り会ったり、一生続けていけるステキな仕事が舞い込んだり、良い縁を繋いでくれると言われています。 

旅行で自然が豊かな場所や神社、お寺に行くときは幸運を呼ぶ蛇に出会える可能性も高いです。

 

目の前に蛇が出たときは少し驚くかもしれませんが、棒でつついたり捕まえたりせずに見守るようしてください。 

また旅先ではおみやげ物を買うこともあると思いますが、ふと目についた印象的な蛇のモチーフの小物などがあれば購入するのもいいかもしれません。

 

本物の蛇ではなくても「かわいいな」「綺麗だな」「神秘的だな」と感じるアイテムは開運効果もバッチリです。

良縁祈願をするときは旅先で見つけて買うというのがポイントになります。

 

お墓で蛇が出た時のスピリチュアルな意味

お墓で蛇が出た時のスピリチュアルな意味 

 

お墓参りをしているときに蛇を見かけたときは、ご先祖様が蛇の姿を借りて目の前に現れたという考え方があります。 

蛇は神様に近い存在なので、故人であるご先祖様が蛇を通じてあなたにメッセージを送ろうとしているのかもしれません。

 

一般的にはお墓で蛇を見かけたときはご先祖様がお墓参りを歓迎していて、「見守っているよ」というサインになります。 

蛇には悪い物を退ける魔除けや厄除けの意味があるため、ご先祖様の加護でこれから起こるはずだった災難や悪いものを退けてくれたとも考えられます。

 

お墓に蛇が出る状況は幼い子どもからすると怖いものが2つ重なったという印象ですが、スピリチュアル的には幸運のサインです。

実はお墓は場所によっては少し薄暗い場所にあり、木々や草むらがあるため昔から蛇が出やすい場所だと言われています。

 

蛇がご先祖様だという考え方も、よくお墓で見かけることが関係しているのでしょう。 

蛇はこちらが不用意に近づかない限りは攻撃してくることもほとんどありません。

 

蛇が去るまではご先祖様がそこで見守っていると考えて、丁寧にお参りしてみてください。

 

蛇が死んでいた時のスピリチュアルな意味

 

生きている蛇は幸運の象徴であるというのは有名ですが、実は死んだ蛇も決して不吉なものではありません。 

死んだ蛇は悪い状況が終わり、ここからプラスの状況へと転じていくことを意味しています。

 

つまり吉兆のサインとなります。

蛇は不死や再生の象徴であり、何度でもまた新しい生命を得て蘇るというスピリチュアルな意味があるのです。

 

そのため、死んでいる蛇はあなたが困難を乗り越えて成長したことを意味しています。

1つのことを成し遂げた後は、また次のチャレンジへの活力も湧いてくるでしょう。

 

成功が重なっていく良いサインでとても縁起がいいものです。

少し田舎の方へ行くと蛇の死骸を見つけることもありますが、悪いことが起こる前兆ではないので安心してください。

 

蛇の抜け殻を見た時のスピリチュアルな意味

蛇の抜け殻を見た時のスピリチュアルな意味 

 

蛇ではなく蛇の抜け殻を見つけたときは、とてもラッキーです。

ぜひそれを拾って大切に持ち帰ってください。

 

蛇の抜け殻は金運アップのお守りになり、開運の効果もあると言われています。

綺麗な形が残っている蛇の抜け殻は高値で売買されるほどの価値があり、それが白蛇の抜け殻ならご利益はさらにアップします。

 

蛇の抜け殻はよく見ると鱗の模様なども確認できて、とても神秘的です。

小さなものならお財布に入れておくのもおすすめです。

 

乾燥している蛇の抜け殻は壊れやすいため、布に包むか小さなチャック式の袋に入れておくと持ち歩きしやすくなります。 

蛇の抜け殻はきっとあなたを見守る神様からの贈り物なので、無くさないように大切にしてください。

 

【関連記事はこちら】

蛇の抜け殻を見つけたら縁起がいい?スピリチュアル的な意味は?玄関に飾るといい?

 

蛇を踏んだ時のスピリチュアルな意味

 

道端や家の中に蛇がいることに気付かず、うっかり踏みつけてしまうこともあるかもしれません。 

神様の遣いや化身である蛇を踏みつけると縁起が悪いと感じますが、必ずしも悪い意味ばかりではないのです。

 

蛇を踏んでしまったときは良い意味と悪い意味の2つの意味があります。 

まず良い意味の方は、蛇を踏んだ瞬間にあなたの直感やインスピレーションが開花したというサインです。

 

気付きや目覚めのきっかけを与えてくれたということです。 

今までとは違う自分に生まれ変わって、斬新なアイデアが浮かぶようになり、大きな成長を遂げることができるでしょう。

 

一方で悪い意味の方は、蛇を踏んだ瞬間の驚きと不快感が心理的なトラウマや精神的なストレスが降りかかることへの警告となります。

新しい自分に生まれ変わるためには、多少の試練も覚悟しなくてはいけません。

 

このように蛇を踏みつけてしまったときは、自分の気分やモチベーション次第で未来は良くも悪くも変化します。

なるべく楽しいことを想像しながらストレスをうまく乗り越え、良い結果を選んでいきましょう。

 

白い蛇のスピリチュアルな意味

白い蛇のスピリチュアルな意味 

 

ここまで何度か触れてきましたが、蛇は色によってスピリチュアルな意味が変わります。

いろんな色の蛇がいますが、その中でも特に縁起がいいと言われているのが白蛇です。

 

白蛇は七福神の1人である弁天様の化身であり、金運アップや商売繁盛など大きな幸運を届けてくれると言われています。 

また神社で白蛇を見るのは特に縁起が良く、この先すべてがうまくいき豊かになれるというサインです。

 

白い蛇のご利益にあやかりたい人は全国にある白蛇神社を参拝するのもおすすめです。

 

黒い蛇のスピリチュアルな意味

 

黒い蛇は白い蛇に比べるとインパクトが強いのではないでしょうか。

見た目も強そうで怖いイメージがあるかもしれませんが、スピリチュアル的には良い意味と悪い意味の2つがあります。

 

まず良い意味の方は重く圧し掛かっていた問題が解決するサインです。

心の中に抱え込んでいた大きなストレスからの開放という意味があります。

 

しかし黒蛇を見て恐怖感を抱いたときは、運気の低下のサインです。

これはあまり良くない凶兆の意味になります。

 

人間関係や仕事などでトラブルが起こる可能性があるため、危機管理をしっかりして慎重に行動した方がいいかもしれません。

 

茶色い蛇のスピリチュアルな意味

茶色い蛇のスピリチュアルな意味 

 

野生の蛇には茶色も多いです。

茶色の蛇は見た目こそ地味ですが、とても縁起が良い意味があります。

 

茶色はアースカラーで自然に溶け込める地面の色です。

スピリチュアル的には「地に足がつく」というイメージから安定と調和を意味するとても良いサインになります。

 

茶色い蛇を見たら今のあなたの地位や仕事などは安泰です。

この先も安定した生活が送れますので、今のままで自分を見失わないように進みなさいという神様からのメッセージが届いています。

 

長い人生の中で大きなトラブルやアクシデントがない平穏な時間が過ぎていくのはとても幸せなことです。

毎日小さな幸せを積み重ねられることに感謝しながら生活していきたいです。

 

家に蛇が出た際の縁起に関するよくある質問

蛇のスピリチュアルな意味に関するよくある質問

 

ここからは、蛇のスピリチュアルな意味に関するよくある質問に回答していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

  • 蛇は縁起が良いとされていますか?
  • 縁起の良い蛇は?
  • アオダイショウは家の守り神ですか?

 

蛇は縁起が良いとされていますか?

 

基本的には蛇は縁起が良いものとされています。

蛇は幸運の象徴であり、蛇の夢を見るだけで金運アップの暗示と言われているほどです。

 

とくに白蛇や黄金の蛇はかなりの金運上昇が見込めるといわれています。

もし、白い蛇を見かけたりした場合は、宝くじなどを購入するとラッキーな結果が期待できるかもしれません。

 

縁起の良い蛇は?

 

蛇は基本的に種類に関係なく縁起の良い生き物であり、上述したような白蛇や黄金の蛇はとくに縁起がよく、金運の上昇を意味しています。

というのも、ヘビはヒンドゥー教の女神・サラスヴァティの化身だといわれており、このサラスヴァティは日本だと七福神の弁財天としても知られています。

 

他にも、アオダイショウは金運アップの縁起物でもあります。

弁財天は学問や金運アップのご利益があるとされ、アオダイショウにもそのような縁起があると考えられているのです。

 

アオダイショウは家の守り神ですか?

 

アオダイショウは家の守り神として知られています。

その背景には、アオダイショウが家の屋根裏などに住み着いていると、ヘビの臭いでネズミが警戒して家に近寄らず、食料を荒らされずに済んでいました。

 

毒もなく、食料をネズミから守ってくれるアオダイショウは、繁栄の証、家の守り神と言われるようになったのです。

 

【関連記事はこちら】

アオダイショウは縁起が良いのか?守り神って本当?スピリチュアルな意味は?

 

まとめ

家に蛇が出たら縁起がいいサイン?家に蛇が出た時のスピリチュアルの意味! 

 

今回は蛇のスピリチュアルな意味についてご紹介していきました。

家の中に蛇が出た場合の意味を深堀りしましたが、基本的には以下のとおり、蛇は幸運のサインであることが多いです。

 

この記事のまとめ
  • 玄関や家に蛇が出るのは基本的に縁起がいいサイン!
  • 蛇のスピリチュアルな意味は主に5つ
  1. 神様の遣いだという言い伝えがある 
  2. 子孫繁栄の象徴
  3. 金運アップの象徴 
  4. 転機が訪れる前触れ 
  5. 願いが叶う幸運の前兆
  • 蛇が出たときのスピリチュアルな意味は蛇を見る場所によって変わる
  • 蛇の状態によっては良い意味と悪い意味の2つのサインの場合もある
  • 蛇は色によって意味が変わるが、白い蛇は特に幸運のサインである

  

蛇を見かけるのは都会では珍しくなりましたが、その姿を見せてくれるときはあなたに幸運や転機が訪れている可能性があります。

決して邪険に扱わず、神様の化身として大切にその姿を見守ってみてください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次