MENU

アオダイショウは縁起が良いのか?守り神って本当?スピリチュアルな意味は?

記事内にプロモーションを含む場合があります
アオダイショウは縁起が良いのか?守り神って本当?スピリチュアルな意味は?

「アオダイショウは縁起が良くて守り神って本当なの?スピリチュアルな意味はなんだろう?」

 

アオダイショウは縁起が良くて守り神って本当なのか、アオダイショウは日本に広く生息しているため見かけることも多くきになりますよね。

アオダイショウは体の色が淡い青や緑色をしている蛇で、無毒ですが成長すると体の長さは1メートルを超えます。

 

草むらなどで大きな蛇に出くわすと驚いてしまいますが、アオダイショウを見かけるのはどんな意味があるのか、次のような疑問も湧いてくるのではないでしょうか?

 

  • アオダイショウって蛇の中でも縁起が良いの?
  • アオダイショウのスピリチュアルな意味は?
  • アオダイショウはシチュエーション別で意味は変わったりするの?

 

そこで今回は、アオダイショウが果たして縁起がいいのか、スピリチュアルな意味についてお話していきます!

さらにこの記事では蛇のシチュエーション別による意味も掘り下げてご紹介していきますので、理解を深めたい方はぜひ参考にご覧ください。

 

目次

アオダイショウは縁起が良いのか?守り神って本当?スピリチュアルな意味を解説

アオダイショウは縁起が良いのか?守り神って本当?スピリチュアルな意味を解説 

 

アオダイショウは体の色が青っぽく、大きなサイズに成長することから「青い大将=アオダイショウ」という名前が付いたと考えられています。 

国内に生息する蛇の中では比較的大きく、成長すると見た目も立派になるため存在感のある蛇ですね。

 

爬虫類である蛇は苦手な人も多いかもしれませんが、実はスピリチュアル的にはとても縁起が良いと言われています。

まずはアオダイショウのスピリチュアルな意味について、次のポイントをチェックしていきましょう!

 

アオダイショウのスピリチュアルな意味を解説
  • アオダイショウは縁起が良い
  • スピリチュアルな意味①家の守り神
  • スピリチュアルな意味②生命のシンボル
  • スピリチュアルな意味③幸せを呼ぶ存在
  • スピリチュアルな意味④金運アップの象徴
  • アオダイショウだけでなく蛇は全般的に縁起が良い生き物

 

【この記事も読まれてます】

蛇の抜け殻を見つけたら縁起がいい?スピリチュアル的な意味は?玄関に飾るといい? 

 

アオダイショウは縁起が良い

 

アオダイショウは見た目は少しインパクトがありますが、とても縁起が良い生き物です。

昔から日本ではアオダイショウを見かけると運気がアップし、良いことが起こるという言い伝えがあります。

 

アオダイショウは自然が多い場所ならどこでも見かける身近な蛇で、草むらや川沿いなどを散歩していると目の前を横切ることも多いですね。

こちらが攻撃しない限り向かってくることも稀で、毒もないため特に危険性もありません。

 

蛇が苦手ではないなら少し距離を取って、アオダイショウの様子を観察してみるのもおすすめですよ。

じっとお互いに見つめ合う時間があったなら、アオダイショウから何かスピリチュアルなメッセージが受け取れる可能性が高いです。

 

不思議な生態をしているアオダイショウがきっとあなたの運気を高めてくれるはずです。

おどろかさないように静かに観察して、アオダイショウからのメッセージを受けとめてくださいね。

 

スピリチュアルな意味家の守り神

スピリチュアルな意味①家の守り神 

 

アオダイショウのスピリチュアルな意味についてさらに詳しく見ていくと、まずは「家の守り神」という言い伝えがあります。 

蛇はもともと神様の化身、神様の遣いとして神聖な生き物だと考えられてきました。

 

たとえば全国の神社やお寺では、蛇が龍神様の遣いだと考えて大切にしているところがたくさんありますね。 

特に白蛇は縁起が良いことで有名ですが、緑色に近い青みがかった色が特徴のアオダイショウも同じように神様だと考える風習が残っています。

 

そのため、アオダイショウについても「守り神」ととらえていたのです。 

また日本ではアオダイショウは白蛇よりも身近でよく見かける蛇であり、昔は庭や玄関にまで入り込んでくることも珍しくありませんでした。 

 

しかしアオダイショウには毒はないため危険がなく、逆にネズミなどの害獣から家を守ってくれるため良い存在だと考えられていたのです。

 現代の家には、ネズミが出る機会も減ってはいます。

 

しかし、アオダイショウが家の守り神で縁起が良いという考え方は今でも残っているというわけですね。

 

スピリチュアルな意味生命のシンボル

 

アオダイショウには「生命のシンボル」というスピリチュアルな意味もあります。 

アオダイショウはとても生命力が強く、数カ月間なにも食べなくても生きていけると言われているほど強い蛇です。

 

また、成長するにつれて脱皮を繰り返し、傷なども綺麗に修復されて生まれ変わったように美しい姿になります。 

さらにアオダイショウは卵をたくさん産む蛇です。

 

個体差はありますが1年に3~15匹も子供が生まれるため、条件さえ整えばどんどん数が増えていきます。

しかも成長した後はめったなことでは食べられることもない強い捕食者となり、長生きする個体も多いです。

 

人間とはまるで違う神秘的で変わった生態に、畏怖の感情が生まれるのは不思議ではありませんね。 

再生や子孫繁栄は、多くの人間にとっては希望でもあるでしょう。

 

身近にいるアオダイショウですが、実は「再生」「不死」「長寿」「健康」「子孫繁栄」などの意味もあり、スピリチュアル的に最高に縁起が良い生き物だと考えられています。

 

スピリチュアルな意味幸せを呼ぶ存在

スピリチュアルな意味③幸せを呼ぶ存在 

 

アオダイショウは縁起がいい生き物であり、幸せを呼ぶ存在だと言われています。

特に脱皮をしたばかりで綺麗な個体や、成長した個体は大きな幸運を届けてくれると信じられてきました。

 

一般的にはアオダイショウを見かけると「子孫繁栄で家が栄える」「健康で長生きできる」「強靭な肉体や精神が宿る」など、良いことが起こる前触れになります。 

でも、蛇が苦手な人はアオダイショウを見ると一瞬引いてしまいそうですよね。

 

それでも、「アオダイショウ見かけてよかった」とすぐに前向きな気持ちになれるなら運気が下がってしまうこともないでしょう。

なお、蛇は獰猛で狡猾で怖い生き物だと言う人もいますが、実は知的で美しい鱗を持っている大人しい蛇もいます。 

 

良いイメージをたくさん持っておくと、アオダイショウに出会ったときにきっとたくさんの幸せを届けてくれますよ。

アオダイショウを必要以上に嫌がったり怖がったりしないことが大切です。

 

スピリチュアルな意味金運アップの象徴

 

また幸運を呼ぶアオダイショウは金運アップの象徴にもなっています。

金運アップと言えば七福神の弁財天さまの化身である白蛇のイメージが強いかもしれませんが、蛇は基本的にすべて金運アップのサインです。

 

蛇は脱皮を繰り返して再生するため、お金を使ってもまた戻ってくる、お金周りが良くなるという意味があります。 

アオダイショウは生きている個体を見るだけでも金運アップが期待できますが、抜け殻を財布に入れておくのも効果的です。

 

もしかすると近い未来で宝くじに当たったり臨時収入があったりなど、お金に関する多くの幸福を授けてくれるかもしれません。 

また少し時間がかかる場合でも、大丈夫ですよ。

 

仕事が成功して収入が増えたり、自分の持っているものの資産価値が高騰したり、金運はゆるやかに上昇しています。

 

【この記事も読まれてます】

蛇に噛まれる夢は宝くじが当たるサイン?白蛇や毒蛇に噛まれる夢の意味は?

 

アオダイショウだけでなく蛇は全般的に縁起が良い生き物

アオダイショウだけでなく蛇は全般的に縁起が良い生き物 

 

ここまでアオダイショウに関するスピリチュアルな意味についてご紹介してきましたが、蛇はその他の種類でも全般的に縁起が良い生き物になります。 

基本的にほぼすべての個体が絶食に強く、脱皮を繰り返して卵をたくさん産むのは変わりませんし、金運アップの象徴になっている点も同じです。

 

ただし蛇といっても運気を下げる蛇もいます。

運気を下げてしまう蛇には、次のような共通点があるので注意してくださいね。

 

運気を下げる良くない蛇
  • 襲ってくる蛇
  • 毒がある蛇
  • 黒い蛇(恐怖や胸騒ぎを感じた場合)

 

    運気を下げてしまう蛇は、こちらに危害を加えようとする蛇です。

    何もしていないのに威嚇して襲ってくる蛇や、毒蛇には近づかないように注意した方がいいでしょう。

     

    また黒い蛇については、見た瞬間に恐怖や胸騒ぎを感じる場合は、予期せぬトラブルやアクシデントへの警告になります。

    運気が下がっている可能性がありますので、しばらくは慎重に行動した方がいいかもしれません。

     

    なお、黒い蛇には気持ちを静めてリラックスした状態を維持することでエネルギーが高まるという意味もあります。

    「焦らずにタイミングや状況をよく見て行動しなさい」という有難いお告げとして受け止めれば、運気も上昇していくでしょう。

     

    危害を加えてこない蛇は基本的には縁起が良い象徴になりますので、アオダイショウなども見かけたらむやみに追い払ったり殺したりしてはいけません。 

    たとえどんなに蛇が苦手だとしても、やらないようにしましょう。

     

    心の中で蛇との遭遇に感謝して離れていくのをそのまま待つか、驚かせないようにそっとその場を離れるようにしてくださいね。

     

    シチュエーション別に紹介!アオダイショウのスピリチュアルな意味

    シチュエーション別に紹介!アオダイショウのスピリチュアルな意味 

     

    実はアオダイショウは見かける場所によって少し意味が変わります。

    家、玄関、神社などで見かけた場合は、それぞれどんなサインになるのでしょうか。

     

    基本的なスピリチュアルな意味が分かったところで、ここからはさらに詳しくシチュエーション別の意味について確認していきましょう!

     

    【シチュエーション別】アオダイショウのスピリチュアルな意味
    • アオダイショウを家で見かけた
    • アオダイショウを玄関で見かけた
    • アオダイショウが家に住み着いている
    • アオダイショウを神社で見かけた

     

    アオダイショウを家で見かけた

     

    まず、アオダイショウを家で見かけた場合は、幸運のサインです。

    家に蛇が出るというのは少し驚いてしまいますが、運気が全体的に上昇しているため非常に縁起が良いですね。

     

    主に金運上昇、健康運上昇、仕事運上昇、商売や事業をしている人はその運も上昇しています。

    仕事で昇進したり、収入が増えたり、商売や事業で大成功を収めるなど素晴らしいことが起こるかもしれません。

     

    また、アオダイショウを見かけてすぐに宝くじを購入すると思わぬ幸運を引き寄せてくれる可能性も期待できます! 

    とはいえ、現代の家ではアオダイショウが家の中に入ってくることは稀ですよね。

     

    そのため、部屋だけでなく庭や駐車場など、敷地内で見るなら同じような幸運が舞い込むと考えていいでしょう。

     

    【この記事も読まれてます】

    家に蛇が出たら縁起がいいサイン?家に蛇が出た時のスピリチュアルの意味!

     

    アオダイショウを玄関で見かけた

    アオダイショウを玄関で見かけた 

     

    アオダイショウを玄関で見かけるのもスピリチュアル的にはとても縁起が良いサインです。 

    玄関は人が出入りする場所ですが、実は運気も出入りしています。

     

    玄関を常にスッキリ掃除しておくと、良い運気が入ってくるといわれていますね。 

    よって運気が出入りする玄関にアオダイショウがいる場合は、入ってくる運気が上がることを意味しています。

     

    もし悪い運気が近付いていた場合も、玄関のアオダイショウに触れることで良い流れに変わるでしょう。 

    玄関にアオダイショウがいるときは「よく来てくれたね」という歓迎の気持ちで静かに見守ってあげると、たくさんの幸運を呼び込んでくれますよ。

     

    なお玄関は人が頻繁に出入りするため、アオダイショウにとっては基本的にあまり落ち着く場所ではありません。

    蛇は基本的に薄暗くジメッと湿度が高い静かな場所を好みますので、何もしなくてもいつのまにかいなくなっていることが多いです。

     

    もし蛇が玄関にずっといるのが気になる場合は、少しだけ入り口や窓を開けて外へ逃がしてあげるのもいいかもしれませんね。

     

    アオダイショウが家に住み着いている

     

    どこからともなく入ってきたアオダイショウが家に住み着くこともあります。

    これももちろん非常に縁起が良いことです。

     

    アオダイショウが家に住み着くのは、家に守り神が住み着いていると考えてください。 

    住み着くといっても部屋の中ではなく、大抵は一軒家の屋根裏や軒下、庭先、倉庫、駐車場などが多いはずです。

     

    生活する上で特に問題がない場合は、決して追い払ったりせずにそのままにしておくのがおすすめです。 

    家にアオダイショウが住み着いていれば害獣はいなくなり、運気は上がり、子宝に恵まれて子孫繁栄など、さまざまな幸運が舞い込んできます。

     

    また蛇は神聖な生き物で邪気を払う力があると考えられているため、家族に降りかかる不幸や災難も遠ざけてくれるでしょう。 

    飼うというペット感覚とはまた違いますが、「好きなだけそこにいてもらう」という蛇を受け入れる柔軟な気持ちが大切ですね。

     

    家族仲が良い家は良い気が流れているため、アオダイショウも居心地良く感じてくれるかもしれません。

    蛇が家に住み着いてくれるというのは滅多にない幸運なので、少しでも長く居ついてほしいですね!

     

    アオダイショウを神社で見かけた

    アオダイショウを神社で見かけた 

     

    アオダイショウを神社で見かけたときは、スピリチュアルなメッセージがとても強くなります。

    神社は神様がいる場所で、そこに出てくるアオダイショウは神様の化身か、または神様の遣いとしてあなたの前に姿を現したのでしょう。

     

    よってアオダイショウが静かにじっとこちらを伺うようにしているときは、大切なメッセージを届けようとしています。 

    その姿を見ながら何かが頭に閃いたなら、それが今のあなたにとって大切なキーポイントになるはずです。

     

    人間関係や仕事などに悩んでいるときに神社でアオダイショウを見かけたときは、問題解決のヒントを授けようとしているのかもしれません。 

    その場では何も思いつかなくても、運気は上昇しているため状況が好転するような良いことが起こる可能性が高いです。

     

    なるべくリラックスして、アオダイショウから受け取ったメッセージに思いを馳せてみてください。

     

    あわせて紹介!蛇のシチュエーション別スピリチュアルな意味

    あわせて紹介!蛇のシチュエーション別スピリチュアルな意味 

     

    アオダイショウはとても縁起が良い蛇ですが、「お墓で見たときや死んでいる場合はどうなるの?」と思った方もいるのではないでしょうか。 

    ここからはさらに様々なシチュエーション別によるアオダイショウを含めた蛇のスピリチュアルな意味についてご紹介していきます!

     

    蛇のシチュエーション別スピリチュアルな意味
    • お墓で蛇を見た 
    • 蛇の死骸を見た
    • 小さい蛇を見た
    • 大きい蛇を見た
    • 白い蛇を見た
    • 茶色の蛇を見た
    • 青い蛇を見た
    • 夢で蛇を見た

     

    お墓で蛇を見た

     

    お墓で蛇を見た場合は、その蛇はご先祖様のメッセージを伝えにきてくれた可能性があります。 

    蛇はとても神聖な生き物で神様に近い存在でもあり、故人やご先祖様が蛇の姿を借りてあなたの前に姿を現したとも考えられますね。

     

    手を合わせに来てくれたあなたを歓迎しているのでしょう。

    お墓と蛇という組み合わせは印象的ですが、蛇を見て不快な気持ちにならない場合は、ご先祖様の見守りや加護があるサインです。

     

    一般的に、お墓は死を連想しますが、蛇には「再生」という意味があります。

    つまりお墓に蛇が出るというシチュエーションは、終わりと始まりというメッセージが届いたことになるのです。

     

    あなたが人生の中で転換期を迎えていて、何かが終わって新しいことが始まることを意味しています。 

    夢や希望があってやりたいことがあるなら、勇気を出してチャレンジしてみてください。

     

    蛇を見て運気が上昇しているタイミングなら、きっと良い結果を出すことができますよ。

    お墓で蛇を見かけたら、ご先祖様の見守りや加護の他に「チャレンジのタイミング」と受け止めましょう。

     

    蛇の死骸を見た

    蛇の死骸を見た 

     

    生きている蛇は縁起が良いですが、死んだ蛇を見た場合は少し不安ですよね。

    実は蛇は死んでいる個体を見るのも幸運のサインです。

     

    蛇は再生の意味があるため、スピリチュアル的には死んでもさらに力強く蘇ります。

    よって死んだ蛇を見るのは、あなたが困難に打ち勝って成長したことを意味するのです。

     

    これまでトラウマや不安、悩みがあった人も根本的な原因を解決しているため、順調に次のステージへと進んでいけるはずです。 

    また死んだ蛇の姿が特に印象的だった場合は、その蛇からあなたが神秘的なパワーを受け取ったことを意味します。

     

    今のあなたはエネルギーに満ちあふれていて気力も十分あるため、どんなことでもチャレンジしていけるでしょう。

    死んだ蛇は、決して不吉なものではありませんので安心してくださいね。

     

    小さい蛇を見た

     

    蛇は体の大きさによってスピリチュアルな意味が変わります。

    小さい蛇はまだ赤ちゃんか子供で成長過程にある個体が多いですが、これがあなたの今後の成長を暗示しているサインです。

     

    すでに成人していても、努力次第でいろんな能力は高めていけます。

    対人スキルを深めたり、物事に対する視野を広げたりなど、可能性はまだまだあるということです。

     

    小さな蛇を見たときは、諦めずにいろいろなことにチャレンジしてみましょう。

    また小さい蛇には、自分でも気付いていなかった本心に気付くという意味もあります。

     

    これは前向きになって心が素直になっている証拠ですね。 

    今まで自覚していなかったいろんな思いが表面に出てくるかもしれませんが、悪いことではありません。

     

    ゆっくり自分自身と向き合う時間を作ってみてください。

    さらに小さい蛇が何匹も絡まり合っているのを見たときは、ささやかな幸運がたくさん起こる前兆です。

     

    ひとつひとつは些細なことかもしれませんが、幸運が続くと気分も明るくなりますね。 

    例えばお店でおまけをしてもらった、友達からおいしいケーキをもらったなどの小さな幸せが訪れるかもしれません。

     

    前向きな気持ちになればさらに幸運の連鎖は続いていき、やがて大きな幸せにつながっていくでしょう。

     

    大きい蛇を見た

    大きい蛇を見た 

     

    大きい蛇を見たときは、あなたが現在すでに立派に成長しているサインです。 

    さまざまな試練を乗り越えて成長した蛇のように、あなたも十分な能力を身につけています。

     

    その能力を自覚し、もっと自信を持って行動するべきであることを伝えています。 

    また大きな蛇は、そのままズバリ大きな幸運を暗示している場合も多いのです。

     

    近い未来で、素晴らしい幸運が訪れるかもしれません。

    金運も上昇しているため、宝くじなどで高額当選して一攫千金も期待できます。

     

    さらに大きな蛇を見たときは運気が急上昇しているため、いろんな場面でチャンスも訪れるようになります。 

    自分の置かれている状況をしっかり整理して、そのチャンスを確実に掴み取る準備をしておくことが大切ですね。

     

    白い蛇を見た

     

    蛇は色の違いでスピリチュアルな意味が変わります。

    蛇は基本的にすべて縁起が良いサインですが、その中でも白い蛇は特別です。

     

    白い蛇は七福神の1人である弁財天さまの化身であり、邪気を払って金運を上昇する素晴らしいご利益をもたらしてくれると言われています。

    白い蛇を見るのは非常に縁起がいいことです。

     

    また白い蛇はアオダイショウに比べると数が少なく、野生の個体を見かけることはめったにありません。

    それだけ貴重な個体だからこそ、あなたの目の前に出てきたときはスピリチュアルな意味も強くなります。

     

    白い蛇を見たときは、あなたの潜在意識が高まっているときです。

    新たな能力が目覚める可能性もありますので、普段と違う感覚にも意識を集中してみてください。

     

    白い蛇を見かけたらかなりいいことがあるはずですし、新しい自分の能力が発揮される可能性が大きいでしょう。

    もちろん、動物園などで見かけたときも運気が上がっていると考えてOKですよ。

     

    茶色の蛇を見た

    茶色の蛇を見た 

     

    茶色の蛇は、野生ではとても一般的です。

    緑や青みがかっているアオダイショウよりも茶色の蛇の方が見かけることは多いですよね。

     

    白蛇に比べるとそこまでインパクトはありませんが、茶色の蛇も運気を上昇してくれる縁起が良い蛇なのは変わりません。 

    地味な印象があるものの、幸運の兆しといえますよ。

     

    また、茶色の蛇は地球の表面の大地を表すアースカラーであり、自然との調和や堅実性などの意味を持っています。 

    もし、あなたが茶色の蛇と遭遇したときは、蛇が自然な流れに身を任せる柔軟性を持つ大切さを伝えにきたのです。

     

    そして、しっかり地に足を付けて堅実的に生きていくようにというメッセージも届けています。

    なお、茶色の蛇には「安定」という意味もありますよ。

     

    あなたの現在置かれている状況は安定しており、大きなアクシデントやトラブルは起こらないという嬉しいサインです。 

    今はコツコツと努力を積み重ねる時期だというメッセージなので、焦らずに自分ができることを真面目に継続してみてください。

     

    青い蛇を見た

     

    青い蛇は珍しいように思えますが、アオダイショウのように体が青色をした蛇は実はたくさんいます。

    海外には、アオダイショウよりも鮮やかな色をしている青蛇もいますね。

     

    アオダイショウを含む青い蛇を見たときは、あなたが精神的に落ち着いていることを意味しています。 

    沈着冷静で自分のこともその他のこともよく見えていて、正しい判断ができる状態です。

     

    しかも、青い蛇を見たときは、周りからの評価も高くなっています。 

    またスピリチュアル的には緑も青に近い意味となりますので、精神的な穏やかさを表す緑色の蛇も同じような意味と考えていいでしょう。

     

    青い蛇を見た時は、自分自身が冷静で穏やかになっている状況だということです。

     

    夢で蛇を見た

    夢で蛇を見た 

     

    夢で蛇を見たときも、基本的には現実に見たときと意味は変わりません。

    ただし夢は潜在意識が現れるため、起きているときよりも強くハッキリしたメッセージを受け取ることが多いのです。

     

    現実にはあまり考えられないような状況でも、夢の中では何の疑問も抱かずに受け入れていることもありますよね。

    ちょっと不思議な蛇の夢には次のような意味があるので確認してみましょう。

     

    蛇の夢の意味
    • 金色の蛇:金運の上昇
    • 虹色の蛇:素晴らしい幸運が訪れる、可能性の開花
    • 頭が複数ある蛇:たくさんの幸運が訪れる
    • たくさんの蛇:たくさんの望みが叶う
    • 大きな蛇に巻きつかれる:運気の上昇
    • 蛇を捕まえる:金運の上昇
    • 蛇を食べる:生命力が高まっている
    • 蛇を殺す:仕事運の上昇
    • 蛇をペットとして飼う:知的さが高まる
    • 蛇と会話する:対人運の上昇

     

    不思議な蛇の夢は、吉夢になる場合が多いですね。

    蛇が特別に好きなわけでもないのに「どうしてこんな夢を見たのだろう?」と思ったときは、運気が変化しているスピリチュアルなサインかもしれません。

     

    どんな夢を見たかしっかり思い出して、その意味を正しく理解して役立ててくださいね。

     

    【関連記事はこちら】

    蛇の夢が怖かった時の意味は?蛇に襲われる夢や大きい蛇の夢のサインとは?

     

    まとめ

    アオダイショウは縁起が良いのか?守り神って本当?スピリチュアルな意味は? 

     

    今回はアオダイショウのスピリチュアルな意味と、アオダイショウを含むすべての蛇に共通する基本的な意味についてお話ししました! 

    「蛇ってちょっと怖いな」「苦手だな」と思っていた人も、ここまでご覧になってそのマイナスのイメージが少し良くなったのではないでしょうか?

     

    今回ご紹介したアオダイショウや蛇の意味を簡単にまとめると、主なポイントは以下の通りです。

     

    この記事のまとめ
    • アオダイショウは縁起が良い生き物
    • 家の守り神であり生命のシンボル
    • 金運アップの象徴でもある
    • アオダイショウを家で見たら幸運のサイン
    • 蛇全般がスピリチュアル的に良い意味

       

      アオダイショウを見かけるのはとても縁起が良いことであり、あなたにメッセージを届けてくれているのです。

      また野生で白い蛇や茶色の蛇を見るのも、運気アップや幸運の訪れの嬉しいサインになります。

       

      蛇を見つけたら邪険に追い払ったりせず「幸運を届けにきてくれてありがとう!」と感謝の気持ちで観察してみてください。

       

       

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次